2020-08-09 投稿者: admin オフ

蕎麦

昔からたくさんの日本人に愛されてきたものと言えば「蕎麦」ではないでしょうか。蕎麦自体の味わいはもちろん、つゆもそれぞれの店によって全く違うと言うのも魅力の一つでしょう。飲み歩きのメインとしても〆としても大活躍と言うのも嬉しいのは私だけではないはずです。青山にある「川上庵」は、デートでも訪れるお客さんの多いオシャレなお蕎麦屋さんと言えるでしょう。本店は軽井沢にあり、洗練された雰囲気で落ち着いて蕎麦を味わえます。店内ではジャズが流れていると言うのもこの店の特徴。メニューも「クルミダレのせいろ」など個性も充分感じられるでしょう。お蕎麦だけでなく天ぷらも美味しいのでぜひ注文してみてくださいね。東池袋にある「十割手打ちそば 美蕎」は、池袋にありながら、隠れ家的な雰囲気のお蕎麦屋さんと言えるでしょう。変わっているのは、蕎麦を一品注文すると、なんと2種類の蕎麦が出され、食べ比べができちゃうと言う嬉しいお店。こんなサプライズがありながら、お味はしっかり本格的なのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。また、表参道には「玉笑」と言うちょっと変わった名前のお店が人気を呼んでいるようです。ネットの口コミサイトなどでも高評価を得ているこのお店、とっても上品な雰囲気の中で味わうお蕎麦からは、丁寧そのものの味を楽しむことができるでしょう。一口で蕎麦作りを素材からこだわっていることが感じられ、多くのお客さんが行列を作る店と言えるでしょう。近年では外国人の方々からも評判が良いようで、住宅街の中にひっそり佇んでいながら、蕎麦の名店と言える大人気のお蕎麦やさんと言えるでしょう。ボリューム重視という方には少し物足りなく感じてしまうかもしれない量ですが、こだわり抜かれた味はなかなか出会えない味といえ、少しの量でも満足できるのではないでしょうか。