【secondM情報】古い看板もプロの手でキュートに!チョークアート看板のお嫁入り

先日、インスタにこちらのチョークアート作品画像をアップしたところ・・・

ご興味をお持ちいただいた方が多かったので・・・インスタアップだけでは申し訳なく・・・

こんな事できるよ~~ってお知らせさせていただきます。新品同様にみえるけど、実はね・・・

 

 

 

 

こんにちは!元気になりたいならsecondMへ!仕事の仲間づくりができる場所、<北摂インキュベーションセンターsecondM>女将こと森田ちかこです♪

飲食店・個人サロンなどで最近見かけません?? チョークアート看板。 箕面にはまだ少ないですね。

お店のスタッフに成り代わり24時間、365日働く看板。最近はインスタブームなので、可愛い!!とかオモロイ!!ものがあると

アップされてブームに火がつくってこと アリアリですね。インスタブームを狙うわけではないのですが・・・

もし、お店をお持ちの方やイベント出店されてたりして看板がない、とか 「古いんだよね~~」なんて悩む人がいたら

お役にたてるかも!!うちのお店はプロのアシストやサポートを得意としているので、↓↓ 補修からやっちゃいます。

 

 

 

お預かりした当初は、かなり古くて・・・↑↑

「よく働いたね! 頑張ったね!」とよしよし してあげたくなる状態でした。多分、素人さんだったら ペンキ塗り直し??かな。それとも使いきっちゃうかな?? でも、看板の足はしっかりしているし、サンダーかけたらまだ十分使えそうなので、お店のオーナーに

「チョークアート看板にしてで表はスイーツ、裏はランチメニューを記入できるようにしませんか??」と2way仕様をご提案。

だって、もったいないでしょ。まだまだ働けそうなA看板だから。そして、

①サンダーかけて下地整える

②水性塗料ぬる

③黒板塗料ぬる(ターナーミルクペイント)

④心をこめてお店をイメージ、集中して絵を描く(私ではありませんよ、笑 プロの職人さん)

⑤仕上げは防腐剤塗布、雨にぬれても大丈夫にする

そうして生まれ変わったのが超キュートな看板♬♬

 

 

 

 

 

納品先は・・・

箕面駅前の  いい一日カフェ さま。 北欧の雑貨を置いていてスイーツが豊富、広々とした素敵なお店♬

https://r.gnavi.co.jp/ph2vgrgy0000

可愛いすぎて。。。手放したくないくらいでしたが・・・

24時間365日働く使命があるので、いい1日カフェ様へ お嫁入りしていただきました。

作成担当は チョークアート作家の 藤井浩美さん  https://www.facebook.com/fujii163/

secondMのメンバーさんで これから毎月第2・4木曜日の10:00~14:30頃まで30頃までセンター内におります。

24時間365日働く あなたの相棒・チョークアート看板の活用方法やご相談!お受けいたします。

もちろん、第二・第四以外でもどうぞ

info.secondm@gmail.com まで お気軽に。

使えるものは最後まで使いきっちゃいましょ~~!!