糸のこworkは女子力UP!?

DIYでカスタマイズをお手伝い♪secondM ちかこですが、最近は、昔とった杵柄で、異業種コラボで販促を

お手伝い~~!!なんて事が多くなってきましたが(汗)・・・・。

さて、今日は、多分、一番安全で女子が扱いやすいと思う糸ノコworkの様子をご紹介~。

image

木のミシン!!糸のこ。初心者でもコツをつかめば、簡単なプレートくらいはすぐに作れます。

image image

はじめての場合は、なるべく大きくてカーブがなめらかなイラストを探してきて・・・

雲、とか、楕円形とか、動物なら クマとか犬の顔とか・・・なるべく まる~いモノで・・・・

image

で、ここ重要!!デス。木材にイラストを切り抜いて貼り付け、そのイラストに従ってイトノコのブレードで

カットしていくのですが。

★糸のこ工作に適している木材は・・・実はカマボコ板、でも、カマボコ食べた後の板はちょっと抵抗がありますね。

なので、シナ合板の5.5mmとか9mmくらいがスベリよく、適しています。

★そして、板にイラストを貼り付ける時は、普通のノリはNG!!!!!<3Mのスプレーのり>をおすすめします

スプレーで簡単にくっついて、しかもはがれやすい。のり残りがない。安物のノリは貼ったあとはがしにくい。

ここは、ケチらないこと!!いいお値段しますけどね。2000円前後くらいデス。

image
いるかに色づけしました

image

初心者でも、ちょっと練習すれば↑↑これくらいはできるようになります。どうでしょう・・ショップの看板に、

子供部屋のプレートに・・・色々活用できそうですよね。

ちなみに私の糸ノコ師匠は、男性なんですが(私より年上です!!)

今年の干支・サルの親子
今年の干支・サルの親子
アニマル・シーソー
アニマル・シーソー
アニマル・ガーデンピック
アニマル・ガーデンピック

と、かなり女子力の高い作品を作っておられて、もう、幼稚園や保育園の先生がご覧になったら、黄色い声が

聞こえてきそうです。女子が女子力が高いより、男子(というよりオジサマです)の女子力の高いのには・・・!!

毎回サプライズ。めっちゃ繊細。仕上げもキレイ。

女子力があがるかどうかは、本人次第だと思いますが、、、木のミシンで新境地を感じ、楽しみを見つけられたら

結果、女子力UPにつながるかもしれませんね!

という事で、糸のこwork・体験講座を秋から開催すべく準備中です~♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です